• ホーム
  • バルトレックスにはジェネリックもあるのでつかってみよう

バルトレックスにはジェネリックもあるのでつかってみよう

泣いている男性

ヘルペス治療に効果的なバルトレックスにはジェネリック医薬品と呼ばれる後発薬が存在しており、先発薬であるバルトレックスよりも安い値段で購入することができるという特徴があります。治療薬の値段を気にしないという人もいるかもしれませんが、ヘルペスは再発を繰り返しやすい病気なので、何度も治療薬を購入することになって薬代が高くなってしまうことが多いものです。そのため、なるべく治療費を抑えたいと考えるのであれば、安い値段で購入することができるジェネリック医薬品を購入することがおすすめだと言えます。

バルトレックスはバラシクロビルを有効成分としている治療薬ですが、同じ有効成分であるバラシクロビル錠としてセントレックスやバルシビルが販売されているのです。ジェネリック医薬品という言葉に対して、あまり良いイメージを持っていない人は多く、値段が安いし効果が期待できないと思ってしまう人も少なくありません。ですが、実際は先発薬よりも著しく効果が低いなどの事実は一切なく、反対にジェネリック医薬品として認められているということはバルトレックスと同じような効果を期待することができる証拠だと言えます。

そもそも、先発薬と同じ有効成分が含まれているもので、臨床試験を行った結果、先発薬と同じような効果が認められたものだけがジェネリック医薬品として認められるわけですから、価格が安いという理由で効果が低いということはあり得ないのです。値段が安い理由は先発薬を参考にして開発しているため、開発コストが安く済んでいるという点にあるので、効果が低いから安いということは絶対にありません。ジェネリック医薬品であっても安心して利用することができますので、バラシクロビル錠であるセントレックスやバルシビルを購入することもおすすめです。

バルトレックスのジェネリック医薬品は病院で処方してもらうこともできますが、病院以外では個人輸入代行サービスを行っている通販サイトで購入することができます。個人輸入できる通販サイトを利用すれば、まとめ買いなどによってお得な価格で購入することができるのでおすすめだと言えるでしょう。すでにヘルペスの治療を行った経験がある人や検査キットの利用でヘルペスであることが判明している人は、病院を受診せずに個人輸入通販サイトで治療薬を手に入れることがおすすめだと言えます。

バルトレックスはヘルペスウイルスの増殖を抑制する効果的な治療薬であり、ジェネリック医薬品であるセントレックスやバルシビルも同じような作用を期待することができるのです。これらはバルトレックスよりも安い価格で販売されているため、治療費を節約したいと考える人にとっても適していると言えます。なるべく早く治療を開始することで症状の改善スピードもアップしますので、ヘルペスに感染した場合は早く治療薬を用意することで、スムーズにヘルペス治療が進められるようにしてください。

関連記事
口唇ヘルペスは薬剤師が在中していれば薬局で薬を買える 2020年05月02日

感染症の治療薬は病院で処方してもらう以外の方法で手に入れようとすると、個人輸入代行サービスを行っている通販サイトを利用しなければならないケースが多いと言えます。しかしながら、口唇ヘルペスに効果がある治療薬は国内のドラッグストアで市販されているものがあるので、病院や通販サイトを利用しなくても簡単に手に...

トリコモナスの特徴はオリモノの悪臭で気づくはず 2020年03月26日

トリコモナスも有名な性病のひとつだと言えますが、これは性行為がなくても感染することがある病気であり、銭湯やプールなどの公共施設の利用で感染することがあります。原虫が原因である病気であり、トリコモナス原虫が体内に侵入してしまうことによって、身体に様々な症状があらわれるようになりますが、特に女性は特徴的...

水疱瘡や帯状疱疹にはゾビラックスでウイルスの増殖を抑える 2020年02月15日

水疱瘡や帯状疱疹に効果のある治療薬はいくつかありますが、そのひとつにゾビラックスと呼ばれる抗ウイルス薬があり、これも水疱瘡や帯状疱疹の治療に効果的な作用をもたらします。これらの病気は自然治癒することができないわけではありませんが、症状があらわれているにもかかわらず治療を行わなければ、周りの人に感染さ...

免疫力が落ちているときに帯状疱疹になる場合があります 2019年12月11日

帯状疱疹が発症するメカニズムについて詳しく知らないという人は少なくありませんが、これは水疱瘡に感染したときのウイルスが身体のなかに潜伏し、それが再発することによって帯状疱疹が引き起こされます。子供の頃に発症することが多い水疱瘡ですが、この病気のウイルスは身体から完全に排除することができません。そのた...

膣カンジダは自己感染や家庭内感染なども考えられる 2020年01月18日

女性が発症してしまう性病のひとつに膣カンジダがありますが、これは性病であっても性行為だけが原因で感染する病気ではありません。これまでに膣カンジダになったことがなければ、どのような経路で感染するのか知らないという人も多いかもしれませんが、発症する原因を知っておかなければ、病気に気づくことができない可能...