• ホーム
  • トリコモナスの特徴はオリモノの悪臭で気づくはず

トリコモナスの特徴はオリモノの悪臭で気づくはず

トリコモナスも有名な性病のひとつだと言えますが、これは性行為がなくても感染することがある病気であり、銭湯やプールなどの公共施設の利用で感染することがあります。原虫が原因である病気であり、トリコモナス原虫が体内に侵入してしまうことによって、身体に様々な症状があらわれるようになりますが、特に女性は特徴的な症状が起きるので注意しておきましょう。女性がトリコモナスになったときには、オリモノの悪臭で気づくことが多いので、詳しい特徴を知っておくことで、いざというときには正しい判断を行うことができるようにしておくと良いです。

通常時であればほぼ無色透明なオリモノは、トリコモナスに感染することで泡状になって悪臭を放つ黄色いオリモノに変化してしまうことが多いと言えます。トリコモナス原虫はグリコーゲンを好物としているので、女性の膣内に存在しているグリコーゲンを求めて女性の膣に寄生してしまうことが多く、オリモノなどに影響が出るのです。グリコーゲンが消費されるとデーデルライン乳酸菌と呼ばれる身体を守る菌も少なくなってしまうので、症状が強くあらわれてしまいます。女性の膣内にはデーデルライン乳酸菌が存在しているのですが、この常在菌が存在することによって膣内を酸性状態に保って雑菌から身体を守っているので、常在菌が少なくなってしまうと原虫にとって居心地の良い環境を作ってしまうのです。膣内の洗浄しすぎや免疫力の低下によってもデーデルライン乳酸菌の働きが弱まってしまうことがあるので、原虫が寄生しないようにするためにもデーデルライン乳酸菌を減らさないことが大切だと言えます。

トリコモナスを発症した場合はオリモノの悪臭で気づくことができるはずなので、そのときには適切な治療薬を用いて症状を改善するようにしてください。フラジールと呼ばれる有効成分にメトロニダゾールを含む治療薬がとても効果的であるので、これを使用することでトリコモナスを完治させましょう。メトロニダゾールは原虫の細胞内に取り込まれると、ニトロソ化合物に変換されて、これがDNA構造の不安定化を招くことで原虫を死滅させる効果があります。殺菌的な作用を期待することができるので、メトロニダゾールが配合されたフラジールはとても効果の高い治療薬だと言えるのです。

トリコモナスは特に女性が感染してしまうことが多い病気であり、発症するとオリモノに異変が生じるだけではなく、排尿時に痛みを感じるなど苦しい思いをすることになってしまいます。普段から免疫力を下げないようにしたり、身体を守る常在菌を減らすことがないようにしたりする必要がありますが、もしも感染してしまったときにはフラジールを用いて治療するようにしてください。なるべく早く治療を開始することができれば症状を早く改善することができますので、排尿痛などのつらい痛みに苦しまないようにするためにも、一刻も早くフラジールで治療することができるようにしましょう。

関連記事
口唇ヘルペスは薬剤師が在中していれば薬局で薬を買える 2020年05月02日

感染症の治療薬は病院で処方してもらう以外の方法で手に入れようとすると、個人輸入代行サービスを行っている通販サイトを利用しなければならないケースが多いと言えます。しかしながら、口唇ヘルペスに効果がある治療薬は国内のドラッグストアで市販されているものがあるので、病院や通販サイトを利用しなくても簡単に手に...

水疱瘡や帯状疱疹にはゾビラックスでウイルスの増殖を抑える 2020年02月15日

水疱瘡や帯状疱疹に効果のある治療薬はいくつかありますが、そのひとつにゾビラックスと呼ばれる抗ウイルス薬があり、これも水疱瘡や帯状疱疹の治療に効果的な作用をもたらします。これらの病気は自然治癒することができないわけではありませんが、症状があらわれているにもかかわらず治療を行わなければ、周りの人に感染さ...

免疫力が落ちているときに帯状疱疹になる場合があります 2019年12月11日

帯状疱疹が発症するメカニズムについて詳しく知らないという人は少なくありませんが、これは水疱瘡に感染したときのウイルスが身体のなかに潜伏し、それが再発することによって帯状疱疹が引き起こされます。子供の頃に発症することが多い水疱瘡ですが、この病気のウイルスは身体から完全に排除することができません。そのた...

膣カンジダは自己感染や家庭内感染なども考えられる 2020年01月18日

女性が発症してしまう性病のひとつに膣カンジダがありますが、これは性病であっても性行為だけが原因で感染する病気ではありません。これまでに膣カンジダになったことがなければ、どのような経路で感染するのか知らないという人も多いかもしれませんが、発症する原因を知っておかなければ、病気に気づくことができない可能...

クラミジアは性的接触で感染してしまう 2019年12月30日

有名な性感染症にはクラミジアがありますが、これは日本国内でも最も感染者数が多い性病であり、その数は40万人以上だと言われています。クラミジアは性的接触で感染するという特徴があるので、性行為を行う人であれば誰でも感染してしまうことがある病気だと言えるでしょう。感染経路や症状などについて知ることで、いざ...